SDGs

持続可能な開発目標への取り組み

当社におけるSDGsへの取り組み

SKDグループは、持続可能な世界の実現に向け国連が定めた2030年までの国際的な目標であるSDGs(持続可能な開発目標)に対して、
その理念に共感し、当社の事業活動を通じて、目標達成に貢献します。

私たちSKDは、世界から環境優位で評価を受けているフレキソ印刷産業の一端を担う製版業者として、本業を通じた真摯な活動が、SDGsゴールの達成に貢献するものと確信して行動します。
またSKD行動指針に”SEIKODO WAY”として掲げているESG(環境・社会・ガバナンス)視点で行動し、人権の尊重とコンプライアンスの遵守という社会的責任を果たします。そして”SEIKODO Difference”として追求する次の5つのミッション達成を目指した活動を推進します。

  • クオリティを追求して、満足の先にある感動を提供する
  • 思いやりある職場づくりの中で人として成長し、ステークホルダーの心に届く対応をする
  • 役割と自律を常に自覚して、社会とステークホルダーと共存する
  • 前例や習慣に捉われず、柔軟な発想とチームワークでいつも挑戦と革新に取組む
  • 社会と社員の安全を守り、環境への関心を持ち続ける

私たちSKDは2015年9月25日に国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に、ミッションを通じて貢献します。