1. HOME
  2. サービス案内
  3. フレキソ製版
  4. FA-Suite
  5. FARM

フレキソ製版

Flexo platemaking

FA-Suite

FARM

関東工場に、日本ロボット学会から紹介を受けた工学博士のご協力・ご助言も受けながら、7年がかりで三菱電機システムサービス株式会社様と共同開発した国内初の段ボール印刷向け整版用ロボットシステム『FARM』を導入、稼働を開始いたしました。

この刷版貼付け工程は機械化・自動化が困難で、これまで永らく完全に熟練工の手作業に依存していましたが、今般、このロボットシステム『FARM』の導入により、6月に導入した「水現像対応一貫自動製版システム『CCC』と併せることで、刷版ごとに個別のID情報を付与してデザインデータ作成の版下作成工程から版貼付けを行う整版工程まで一気通貫に行う『FA Suite』として、当社の製版全工程を統合して管理できる一貫自動化システムができることになります。今後、微調整等を加えながら実現してまいります。

この一連の統合システム導入により、手作業依存に伴う製版・整版品質のばらつき改善が大きく進み、より一層の品質向上と安定化が見込まれます。
また『CCC』は製版工程でVOCを使用しない環境性能の高い統合システムであることから、この『FARM』と併せた『FA Suite』により環境性能が優れた(水性)フレキソ印刷の一層の普及・拡大に繋がるものと期待しています。