フレキソについて フレキソ用語集

  ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 その他
                     
サ行
ザーンカップ Zahn Cup 粘度測定の為の器具。下端部の穴からインクを排出し、終了までの秒数を計測する。インキ粘度の範囲に応じて下端部の穴の直径が異なる設定のものを利用する場合がある。
残渣
スティルボトム
Still Bottom 回収機(リカバリーユニット)にて回収(reclamation)工程終了時に、固体またはスラッジ状で残った状態。スラッジの主分は未露光樹脂である。
GL露光
(フィニッシュ露光)
Light Finishing プレート表面のタック(ベタツキ)を除去する為に行う、UV光(殺菌光:Germicidal Light)露光。
シアン Cyan 4色プロセスに使用される原色の一つ。青光と緑光の混合色であり、赤光を吸収する。
シール入れ Edge Sealant 版胴から刷版の脱落を防ぐ為に、刷版の端面に施されるシール剤を塗布のこと。
シェルフライフ Shelf Life コンテナまたは、中にある露光前感光性樹脂等製品の寿命。保存状態に依存する。
紫外光 Ultraviolet (UV) Lights 可視光線の外側、波長の長い方にある、一定の波長域を持った光。
色相 ヒュ― Hue ある色が、他の色と違うと言われる所以の特徴。色の付いた物質により反射された光の波長は「赤・青・黄」のようにカラーポジションの中の位置を決定する。膨大な色調の陰影と濃淡の中で、色を特定するための基準。
脂肪族炭化水素 Aliphatic Hydrocarbons 原油の分留によって得られる溶剤。ナフサやガソリンなどが例として挙げられる。「準溶剤」または「ポリアミド」タイプのフレキソインクに入っていて、ブナ-Nタイプのプレートに深い関係がある。天然およびブチルゴムを膨巡させる。
シャドウ Shadows リプロダクションで最も暗い部分。ハーフトーンでは最も大きなドットになる。
主露光 Main Exposure 製版工程における印刷画像部形成のための露光。
循環気温 Ambient Temperature 与えられている環境での温度。
消泡剤 Antifoaming Agent インク中の泡の発生を抑制・破壊のために使用される薬剤
ショルダー Shoulder 刷版上、ハーフトーンや線画の形成において重要な要素である、サポート(斜面)部分。土手。
シリンダー Cylinder フレキソでは、特に理由はないが、印刷機に載っているものは“ロール”と呼ばれ、刷版が装着されたものや圧力のかかる物は“シリンダー”と呼ばれている。(ie : 版シリンダー・インプレッションシリンダー(圧胴))。
スクリーン・ルーリング/線数 Screen Ruling /
Screen Count
ハーフトーンで、インチ当りの線数のこと。
スクリーン印刷/網点印刷 Screen Printing フレキソでは調子物印刷を指す。一般的には孔版(スクリーン)印刷方式の事。
スクリーン角度 Screen Angles ハーフトーンドットが配列されている角度。YMCK等印刷色に応じて各色毎に設定される。
スクリーンサイズ Screen Sizes ハーフトーンドットの1インチ(または1センチ)当りの垂直(または水平)方向におけるドットの数
スティッキーバック Stickyback 刷版貼込み(プレート マウンティング)に使用される両面テープ。ハードタイプやクッションタイプがある。両面テープ.
ステップ & リピート Step and Repeat 植版のこと。デジタルワークフローではDTPで行う同様の作業も、この名前で呼ばれる。
刷り順 Color Rotation 印刷機上での各色の印刷順序。 基本4色で代表的なのはY ⇒ M ⇒ C ⇒ Kだが、デザイン・被印刷体等の要素によって変化する。
スリップコート Release Layer 樹脂とカバーシート間にある非常に薄い層(レイヤー)。版の表面に位置し、他の物質が樹脂版表面への接触することを回避する。
スリーブ Sleeve 簡易脱着式版胴。プラスチックまたは金属を素材とする、円筒状の軽量版胴。印刷機のマンドレル(特殊版胴 Mandrel⇒cf : マンドレル)上に空気圧を利用して装脱着される。印刷機上での版替え時間短縮と作業軽減に効果がある。
寸法安定性 Dimensional Stability 周囲の環境に影響されずに、サイズ(寸法)安定する能力。
製品安全シートMSDS MSDS 製品安全データシート。米国では“OSHA”がMSDSに係わるガイドラインを制定している。
洗浄 Washout cf : Processing/洗浄
染料 Dyes 着色材料でありインクビークルの中に溶解している。溶解も分散もしない顔料と対照的である。

タ行
弾力性 Elastomeric 柔軟かつ弾性があること。
チヂミ Distortion cf : Film Reduction リダクション
中性 Neutral 酸性でもアルカリ性でもないこと。水素と水酸基が同量ある。Phは7。
彫刻 Engraving 手・機械・レーザー・腐食に係わらず、ミゾ彫り(凸版化)加工全般のこと。
転写ロール Transfer Roll インキングシステムに組み込まれているベタ(Plain/プレイン)ロールで、インク転移の仲介をするロールのこと。
トーンリプロ Tone Reproduction 原稿濃度を参考にして、適切な濃度にリプロすること。
ドクターブレード Doctor Blade アニロックスロールに対して装着される、薄く柔軟性を持ったブレード。アニロックス上の過剰インクを掻き落とす。
ドット Dot ハーフトーン部の独立した部分。
ドットゲイン Dot Gain 印刷物においてドットの大きさ(面積)が増加すること。
ドットゲインの要因は、
1.物理的原因(圧力による変形)
2.光学的原因(透過と反射による変形)
に求められる。
ドットゲインの影響として、印刷物は「濃く」または「強く」色が再現される。
トラッピング Trapping デザイン中にある様々な色のオーバーラップで、印刷過程においてレジスター精度の変化に対して、色分解等が影響を受けないようにする加工。  第一色目(First-Down Ink)を隠蔽する為には第二色目印刷時に第一色目が完全に乾燥していなければならない等の条件や、インクの状態または、インクの他インクへの回り込みを考慮し、これに対処する為に行う。      

ナ行
ナノメーター Nanometer 1/100000000メートル(1/1000ミクロン)
ナフサ Naphthas へクサンやV M P ナフサのような、石油から抽出される脂肪族炭化水素系溶剤。低K..b.値で定義される。天然またはブチル系ゴムを膨張させ、ブナ-Nまたはネオプレンにはあまり影響しない。
ニップ Nip 二本のロール間が接する線。
ネガ Negative ネガ。
粘度 Viscosity インクの粘性と流動性の特性を表すもの。単位はポイズで現される。
粘度計 Viscometer インクやニスまたは他の液体粘度を計測する器具。
濃度 Density ボリューム・不透明性・色の強さ等の単位。黒化の単位。
濃度計 Densitometer 反射光または透過光によって測定する機器。反射濃度計は印刷物の検査等に使用される。
ノビ Elongation ストレッチによるストレスによってノビてしまうこと。

                     
  ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 その他
Copyright (C) 2000-2015 SEIKODO Co.,Ltd. All Rights Reserved.