マウンティング: 製版された刷版をキャリアシートに貼り込み固定する作業です
 
  正確な刷版の貼り込みは「カン」ではなく、貼り込み校正機でトンボの位置を数値で管理している為、常に正確な位置が算出できます。

最終確認は本機と同条件の校正機にてマウント済刷版で校正刷りを作製してから位置確認を行う為、正確に貼り込み確認が可能です。

箱の展開図(CADで作図)で校正刷り確認が可能なので品質管理は万全です。
   

 
1.寸法作図 2.貼り込み作業 3.校正機
CADで正確なアウトプット
 
実際の版下寸法データを流用して正確な指定寸法をキャリアシートに作図。
作成した版をキャリアシート指定位置に貼り込み固定します。
 
長年の実績より作られた作業マニュアルにより正確な作業を行います。(お客様の要望により常にリニューアルを行っています)
本機同様シリンダーにマウントして各色指定の位置、バランスを確認後校正刷で検品。
版胴のクリアランス設定で版厚確認。
 
色間合わせ誤差は0.5mmが基準です。
     
4.最終仕上げ        
貼り込み作業後、各種仕様などの作業を終えた製品仕上がり形態。
納入後すぐ印刷可能な状態で御使用出来るように各種仕様に対応致します。
 
 
 
 
     

Copyright (C) 2000-2015 SEIKODO Co.,Ltd. All Rights Reserved.