2011.10.3

2011(7~9月)節電プラン結果 マイナス33.0%まで達成

精好堂では節電プランの実行に合わせてデマンドコントローラー設置を始め、社内で可能な電力需要抑制方法について検討を重ねて活動した結果、昨年実績対比で▲33.0%の使用電力削減と言う結果になりました。
設備稼働時間や平均気温など昨年と比較して幾つかの変動要因がありましたが、大きく目標をクリアできました。
原子力発電所の再稼動に全く目処が立たない状態で冬季に向かう状況が予想されますので、今後も弊社は節電・切電も重要な活動だという認識を基に、適切な電力使用に取り組みます。


2010年 7~9月 使用電力実績 241,886Kwh
2011年 7~9月 使用電力実績 162,078Kwh


2011年 7~9月 使用電力抑制分 ▲79,808Kwh ▲33.0%(前年比)

Copyright (C) 2000-2015 SEIKODO Co.,Ltd. All Rights Reserved.