2014.8.26

機器御紹介 APP「Automatic Plate Processer」 の本格稼動が始まり ました。

◎ナイロフレックスAPP の採用動機

板状樹脂作製工程には、露光、洗浄、乾燥、後露光、と順を追っての作業になります。
その都度各装置から次の装置に作業者が材料を移動し、その材質に適した条件を設定し当該装置のス
タートが始まりです、非常に人手の必要な工程を経て商品が仕上がります。
その複雑な工程が、APP の場合、材料毎の条件を予め登録する事により、一度のセットで 洗浄、乾燥、
後露光と自動搬送で仕上がります。
この様に、非常に合理的な製造工程に魅力を感じ採用致しました。


◎設置に至るまでの経過

構想は 2012年から始まり、国内には 設置が無く、世界でも 2 台しか稼動が有りませんでした。
同 3月、欧州で稼動している装置を視察し、予想通りの稼動状態でしたが、 弊社の工程に合う改良を依
頼しました。結局今までの装置とは異なる動作になり、ある意味一号機でした 。2014 年2 月に搬入になり
仕上がりには満足しています。若干の初期トラブルは有りましたが現在は順調に稼動しています。
弊社の要望を反映して頂き、トラブルにも真摯に対応頂いた FLINT社の関係皆様には感謝しておりま
す。

APP                   

 (クリックで拡大)

 

Copyright (C) 2000-2015 SEIKODO Co.,Ltd. All Rights Reserved.